北浜レトロ (大阪・北浜)

北浜レトロ (大阪・北浜)

【 DATA 】
大阪の紅茶好きの間で超有名な本格的英国風喫茶室。
登録文化財に指定されている北浜レトロビルヂングは、明治45年(1912年)に建てられた。ビルが丸ごと喫茶室。
【 所在地 】
大阪市中央区北浜1-1-26
北浜レトロビルヂング
【 TEL 】
06-6223-5858
【 営業時間 】
11:00〜21:00 (土日祝は〜19:00)
平日ランチは14:00オーダーストップ
【 定休日 】
年中無休 (お盆休み・年末年始を除く)
【 アクセス 】
地下鉄堺筋線「北浜駅」下車、
26番出口より階段を上がって左手に直進、約1分。
京阪「北浜駅」下車、徒歩3分。
【 ウェブサイト 】
なし

北浜レトロ (大阪・北浜)

北浜レトロ (大阪・北浜)

北浜レトロ (大阪・北浜)

北浜は、大阪証券取引所を中心とした金融の街です。土佐堀川沿いには、大阪市中央公会堂、大阪府立中之島図書館、日本銀行大阪支店・旧館などのレトロな建築物が立ち並び、 都心部にありながら、ゆったりとした時間が流れているような雰囲気です。「北浜レトロ」は、そんなレトロな建築物のうちの1つ、「北浜レトロビルヂング」をそのまま英国風の喫茶室にした紅茶専門店です。

上で紹介した「登録文化財 北浜レトロビルヂング」についての看板には、このように書かれていました。

” 明治45年(1912年)、株仲買商の商館として建てられました。
第二次世界大戦後は、建築資材の専門商社(桂隆産業株式会社)の本社社屋として利用されてきましたが、平成9年(1997年)、大規模な保存改修工事を経て、 建築当時の雰囲気そのままに、『北浜レトロビルヂング』として蘇りました。現在は『北浜レトロ』として、広く一般の方々にご利用いただいております。
  2階 「英国紅茶室(40席)」
  1階 「英国風ケーキ・紅茶雑貨ショップ」 ”

北浜レトロ (大阪・北浜) 1階は、紅茶雑貨ショップです。カップやポットはもちろん、クロスやフォークなどもあります。とにかく可愛い茶器と雑貨がいっぱい並んでて、見てるだけでも満足です。 食器類は、ロウレイズのものなどがありました。

入ってすぐ左手に、ケーキやスコーンの並んだショーケースがあります。ここのお店、スコーンの種類が驚くほど豊富です!紅茶雑貨のフロアの奥に、中が丸見えの厨房がありました。 ここでケーキやスコーンを作っているんですね〜。そして、奥の階段を昇って行きます。

北浜レトロ (大阪・北浜) 2階がティールームです。英国調のトラッドな造りで、アンティーク家具などが置かれていました。ちなみに席は、土佐堀川の見える窓際がオススメです! ここのテーブルが一番大きなテーブルで、 窓から見える景色を楽しみながら、ティータイムを過ごすことができます。(ページトップの写真が、オススメの場所から撮影したもの。中之島公園のバラ園が見えます。) ちなみに写真に写っている人は、道路側の窓際に座っています。

北浜レトロ (大阪・北浜) 北浜レトロ (大阪・北浜)

私は「山盛りベリーのケーキとウバ」を注文しました。
ケーキセット (1,050円)
お好きなケーキ + お好きな紅茶

ベリーのケーキはスポンジがふわふわで、あっさりとした生クリーム。とても大きくて食べ応えがあって「また食べたい!」と思う美味しさでした。 ブルーベリーのソースがかかっているのかなぁ? 食器にはウェッジウッドが使われていました。

紅茶についてですが、ティーポットの下にはきちんとティーマットが敷かれていました。保温性に優れた銀製ティーポットを使用していたからか、 ティーコジーは使われていませんでした。そのまま持つとかなりの熱さなので、持ち手には布がかかっていました。ちなみに、茶葉は入ったままだったので、 2杯目以降はかなりの渋みが出てしまいました。(ウバだったし・・・) そんなときには、一緒に置かれた白いティーポット(さし湯)を使いましょう。

ここで、覚えてる範囲でメニューについてご紹介!

■ ケーキの種類は、全部で10種類くらいありました。
  生ケーキが2種類と、タルト・チーズケーキが豊富に並んでいました。

■ スコーンの種類は、5種類くらいありました。
  プレーン、レーズン、くるみ、抹茶、ごま、きなこ、あずきなど・・・

■ ケーキの種類は、全部で10種類くらいありました。
  生ケーキが2種類と、タルト・チーズケーキが豊富に並んでいました。

■ 紅茶の種類は、50種類くらいありそうでした。
  色々なメーカーの紅茶が楽しめます。800円くらいが多くて少し高め。
  アレンジティーの種類もなかなか豊富でした。

■ セットメニューについて
  アフタヌーンティー(2,000円)、サンドウィッチセット(1,500円)、
  スコーンセット(1,050円)、ケーキセット(1,050円)
  サンドウィッチのランチ(1,000円)があるみたいです。
  ※ 詳しくはお店へ

北浜レトロ (大阪・北浜) 左写真は、友達が注文したアフタヌーンティー。友達はマヨネーズが嫌いなので、私がサンドウィッチをいただきました。こんなに美味しいのになぁ。

アフタヌーンティーセット
(2,000円)
お好きなケーキ+お好きなスコーン2種 + サンドウィッチ + お好きな紅茶

上から、山盛りベリーのケーキ、抹茶とあずきのスコーン(あずきだったかな?)、 ハムときゅうりのサンドウィッチ。すごいボリュームです。 これに紅茶が付くんですから。

北浜レトロ (大阪・北浜) これこれ!スコーンの大きさに注目!かなり食べ応えありですよ〜!

北浜レトロ (大阪・北浜) 友達が注文した「キャラメルロイヤルミルクティー」(名前がちょっとうろ覚え)です。甘めがお好みの方にオススメです。本当に甘いです。美味しいんだけど、ちょっと喉が渇きます。

北浜レトロ (大阪・北浜) 英国調のお店が多い中、これだけ徹底的にこだわっているお店も珍しいと思いました。建物は古いけれど、紅茶専門店としての歴史はまだ浅いようです。オープンしてからまだ4年目くらいなのだそうです。

ここでは紹介できなかったのですが、このお店、トイレも見所の一つなのです!"北浜レトロ トイレ"で検索したら、写真紹介しているHPにヒットすると思います。 興味のある方は、ぜひぜひ。

総合的に見て、、、これからも時々お茶しに来たいなぁ。と思うお店でした。どちらかというと、紅茶よりフードメニューがオススメだったりして(笑)だってこのお店、サンドウィッチもボリュームがあって美味しいんです! 実はこの日の次の週にも、別のお友達とお茶しに来たのですが、その時に注文した サンドウィッチ(ハムとエッグのサンドウィッチだったかなぁ?)がとっても美味しかったんです。 紅茶専門店のサンドウィッチで こんなに美味しい!と思ったのは初めてでした。 なので、サンドウィッチもオススメです。私の中では、紅茶の美味しさよりも、ケーキやスコーンの美味しさの方が上でした。紅茶は「最高に美味しい!」というより、「普通に美味しい」でした。でも、まだ紅茶は色々と試していないから、なんとも言えませんけど。

本格的に英国の雰囲気を味わいながらティータイムを過ごしたい方、ぜひぜひ一度訪ねてみて下さい。行って損はないですよ♪

(写真撮影日 : 2003.10.03)
(LAST UPDATE : 2004.01.18)